毎朝、起きたら水を飲むだけで「救命士国家試験」「公務員試験」に合格する!?

みなさん、こん・・は。

救命キングです。

今日は土曜日。

学生さんは基本的に授業がない日ですね。

私も今日は授業がないので束の間の休日を家でゆっくり過ごしています。

夜は・・・

知りたい方は、

最後の編集後記までちゃんと読んでくださいね。

知りたくないかたは最後まで読まなくても大丈夫です(~_~;)

さて、今日の題名を見てどう思いましたか?

毎朝、起きたら水を飲むだけで試験に合格する?

そんなバカなことがあるかって思いませんでしたか?

救命キングさん、

狂ってしまったのですか?とか・・・笑

そう思うのが普通ですが、

これにはとても興味深いものが隠されています。

この方法は、知り合いのネットビジネス界の大御所から教わった方法です。

(許可を得ていないので名前は伏せます)

その方の高校時代の成績は最下位、

何をやっても長続きせず、世間からゴミ扱いされていた人間だったそうです。

その方は今、

年商数億円は稼ぐ、ネットビジネス界で有名な商人に成り上がりました。

どうして勉強ができず、社会のゴミと言われた男が大成功することができたのか・・・・

それは・・・

毎日、朝起きたらコップ一杯の水を飲む。

このことから始めたそうです。

毎日、朝起きたら水を飲むという単純なことを続けることで、

頭の中で「自分もできる」と思い始めるそうです。

一つのことが継続してできれば、

二つ目の行動もスムーズにできます。

1ヶ月目は水を飲む。

2ヵ月目は水を飲む+○○○

3か月目は水を飲む+○○○+□□□

という風に、1ヶ月毎に1つずつ行動を増やしていく。

1年経てば、

12個の行動が継続してできるようになっています。

ただ、いきなり難しいことから始めてはいけません。

例えば、毎日マラソンをするとか・・・

毎日、マラソンすると決めても、

今日は大雨でできないとか、足が痛くて走れないとか・・・

そうではなく、

誰でも簡単に毎日できる行動をしてみてください。

そうすることで、

何事にも途中で投げ出すことがなく継続してできるようになります。

そうなれば、

成功を掴んだのも同然です。

ちなみに私もその方と出会うまでは、

人生最悪のどん底状態でした。

騙されたと思って、

毎日、朝起きたら水を飲むという行動を続けました。

ただ水を飲むだけのことなのですが、

最初のころは継続せず挫折・・

要は簡単なことができない人は、

難しいことはできないってことです。

だから当時は何をやっても上手くいきませんでした。

今はあの時のことが嘘のように、

人生が好転しています。

読者のみなさんも、

騙されたと思ってやってみてください。

★1日1問★

昨日の答え:2

今日の問題

帯について誤っているのはどれか。1つ選べ

1 上肢帯は1対の鎖骨と上腕骨で形成される。

2 下肢帯は1対の寛骨で形成される。

3 寛骨は腸骨、恥骨、坐骨が骨結合したものである

4 左右の寛骨に仙骨と尾骨加えた環状の構造が骨盤である

5 皮膚知覚帯は脊髄神経の支配領域を体表の皮膚に示したものでデルマトームという。

★編集後記★

今日は同僚と飲みに行きます。

今住んでいるところは、魚介類がとっても美味しい。

それにお酒も・・・

田酒に豊盃・・・

夜が楽しみです。

※水ですが、私はもう5年くらい飲み続けています。

朝水を飲むのは健康にも良いですし、

お金もかかりません。

フォローする