救急救命士と救急救命士以外の救急隊員との違い・・・

みなさん、こん・・は。

救命キングです。

熊本県・大分県を中心に、

大きな地震が続いていますね。

この地震でお亡くなりになられた方へ、

心からご冥福をお祈りいたします。

また、被害に遭われた方へ、

心からお見舞い申しあげます。

早い復旧と地震がおさまることをことをお祈りいたします。

さて、今日は救急救命士と救急救命士以外の救急隊員との違いに書きます。

救急救命士と救急救命士以外の救急隊員の大きな違いは、

救急救命士医師の指示の下、特定行為(医療行為)ができるかできないかです。

特定行為とは、器具を用いた気道確保、静脈路確保、薬剤投与。

そのほかにも違いがありますが、

救急救命士が行える救急救命処置は・・・・

詳しくは下記をクリック

http://www.fdma.go.jp/emergency_rescue/kyukyu_kyujo_tuchi/2014/20140131-2.pdf#search=’%E6%95%91%E6%80%A5%E6%95%91%E5%91%BD%E5%A3%AB%E5%87%A6%E7%BD%AE%E7%AF%84%E5%9B%B2′

救急救命士以外の救急隊員が行えるのは、

http://www.fdma.go.jp/concern/law/kokuji/hen52/52050000020.htm

ちなみに救急救命士は国家資格です。

教育時間も救急救命士以外の救急隊員と比べると、

大きく違います。

明日は教育時間の違いを書きます。

お楽しみに!!

★1日1問★

昨日の答え:2・3

今日の問題

神経系の解剖について誤っているのはどれか。2つ選べ。

1 神経系は中枢神経系と抹消神経系からなる。

2 中枢神経系は脳と脊髄からなる。

3 くも膜の外側と軟膜の間はくも膜下腔と呼ばれている。

4 末梢神経系には脳から出る12対の脳神経がある。

5 末梢神経系には脊髄に出入りする30対の脊髄神経がある。

★編集後記★

昨日も書いた通り、熊本には多くの知人・友人がいます。

万が一の際には、

有志で隊を編成し救助に向かう覚悟です。

元消防職員の血が騒ぎます・・・

フォローする