過去の栄光?・・・

みなさん、こん・・は。

救命キングです。

今日は過去の栄光?をみなさんにお見せします。

詳しくは編集後記で。

さて今日は公務員試験突破のための勉強方法です。

まずは数的推理、判断推理、資料解釈(数的処理)から勉強しましょう。

これらは出題数も多いため、

これらをまず攻略するのが先決です。

これらは解き方のコツを覚えるとスムーズに解けるようになります。

独学で勉強するのも良いですが、

公務員試験専門のプロに教えてもらうのがいいかもです。

お勧め図書は、

ブログの上部に推薦図書がありますのでそちらをクリック!!

または下記をクリック!!

https://www.emt-king.info/bookslist/

明日も公務員試験突破のための勉強方法の続きです。

お楽しみに!!

★1日1問★

前回の答え:3

静脈について誤っているのはどれか。1つ選べ。

1 壁は薄く伸展しやすい。

2 全血液量の約50%は常に静脈に存在している。

3 容量血管とも呼ばれる。

4 壁に交感神経に支配された平滑筋を持っている。

5 太い静脈には弁が付いている。

★編集後記★

実家に帰りましたので、

約束通り、自分が救命士を目指していた時に使っていたテキストをアップします。

最低、10回は読み込みました。

ボロボロでしょ?

IMG_0365 IMG_0366

その代り、

どこに何が書いてあるかページ数は言えなくても、

手が勝手にそのページを開いてくれます。

それくらい勉強してました・・・

みなさんのテキストはどんな状態ですか?

ボロボロですか?

それとも新品同様ですか?笑

フォローする